2014年1月7日火曜日

【2013欧州旅行】その10ヘルシンキ編 E ウルスラとサウナ

2013年11月に1ヶ月ほどかけてフランス、ドイツ、ポーランド、リトアニア、ラトヴィア、エストニア、フィンランドを旅行した記録
タグ
--------

ヘルシンキの最後の日は南側を散策した。


マーケット広場から南下すると小高い丘がある。

さらに南下すると高級住宅街がある。アメリカを含めいくつかの国の大使館が置かれている。ちなみに日本の大使館は中心部にあるビルの一部を間借りしている
 
かのマンネルハイムさんの住居もここにある。見学は予約が必要なので、外見を見るだけにした
さらに南下すると海岸線に出る。地図を見れば分かる通りこのあたりは公園になっていて、バルト海を眺めながら歩くととても気持ちいい
カフェ「ウルスラ」があるのもここだ。昼食を取る。少し値は張るがとてもおいしかった。 

ウルスラは「かもめ食堂」に登場したそうだが、訪ねた目的は、もちろん、ウルスラつながりだからだ

ご覧のように水たまりが凍っています 
そのまま歩き続けると…


屋内の蚤の市に到着!屋外は寒いのでやっていないが、屋内ではやっていたのだ。それぞれが適当なガラクタを並べている。各お店は無人で、レジは入り口に一つありそこでまとめて精算する(クレジットカードが使える!) 
中心部に戻る。写真は自転車を止めるところ

ついにサウナに行く。たしか17時頃の写真

1時間位サウナにいた。この体験をもとにエニパーニャ+芳佳でマンガを描こうと思う

翌日早朝、ヘルシンキ空港より最終滞在都市フランクフルトに向かった。(フランクフルト編に続く)



1 件のコメント:

履歴書バイブル さんのコメント...

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!