2019年11月18日月曜日

【WargameRD】自衛隊異世界調査隊


Wargame RDではところどころ何故が射線が通らない場所がある。明らかに平地なのに遮られてしまうのだ。これは目に見えない異世界へのポータルかもしれない、ということで87式偵察警戒車出動!本当に安全なのかソコォ!

2019年11月11日月曜日

【Unity RTS】Bwars2 開発日記 #1


 みなさん、こんにちは。今日は次回リリース予定のバージョン0.7についてお話しましょう。0.6のリリースにより私はBwars2は開発上の一つの段階を達成したと考えています。0.6では地形・ユニットエディタを備え、間接兵器を除く陸海空のユニットの運用が可能になりました。荒削りながらも完成されたゲームが備えている基本的な機能をほぼ実装したプレイ可能なベータ版です。

 そのため私は次の開発に進むまえに、この機会に大規模なリファクタリングを実施してデバッグ機能を強化して0.7以降の開発がスムースに進むようにするべきだと感じました。リファクタリングは先日行い、名前空間とファイルの構成の整理によってプロジェクト全体の見通しがよくなりました。Bwars2ではロジック担当のメインシステムを基幹とし、ビジュアル担当のスキンがそれを監視して描画を行うことでメインシステムを修正すること無くスキンの交換によりゲームの見た目を変更することを目指しています。現状はメインシステムからスキンが情報を引き出す部分がやや複雑なのでここを整理すればリファクタリングは一旦完了と言えるでしょう。またこれまでの開発を通して必要と感じたデバッグ機能を実装していきます。現状のデバッグ機能は行きあたりばったりで偏屈なのでゴミ箱に破棄されるでしょう。サヨナラ!

 0.7では地形が強化される予定です。現状の0.6では高低差が大きな地形を作るとユニットの経路探索がうまくいきません。これはUnityのナビメッシュが急斜面では機能しないためです。そのため経路探索を改善する方法を考えてこの問題に対処することになるでしょう。これが完了したら山脈や渓谷などよりダイナミックな地形を扱えるようになります。

 また0.7では地形の描画が改善される予定です。1つはランドマークでこれはユーザーが作成した3Dの地物モデルを配置できるようになります。例えば東京タワーなどです。これはマップにフレーバーを加えるのに役立つでしょう。将来的には地形のスペックの上書き(例えば要塞を設置した場合)を行いますが、0.7ではひとまずゲーム上では特に影響を持たいない、純粋にアイキャンディとしてランドマークは実装される予定です。もう一つは電線です。地形上の構造物の種類は点(一本の大木など)、線(道路など)、そして面(市街地など)に分類できます。そのうち点はランドマークが担うとして、面はすでに市街地や森林を実装しているので達成されています。私は線は地形にフレーバーを与えるのになかなか重要だと感じています。道路がすでに実装されていますがさらに電線を加えることでよりリアリティーが増すでしょう。戦場となる地形は市街化していない場所が多いので電線は相性がいいとも言えます。そうしたわけで0.7ではより魅力的なマップが提供されるでしょう。(おわり)


2019年11月4日月曜日

【Unity】RTS Bwars2 β ver 0.6.0リリース


Bwars2ベータ版ver0.6.0を公開しました。

ダウンロードはポータルサイトから

前回からの変更点
・地形タイプに水面を追加
・水上ユニット追加
・地形による移動制約
・マップの追加
・マップエディタの追加
・UIの大きさを設定する機能
・マニュアル更新:遊び方のページ以下に、「メニュー」「マップエディタ」「設定項目」を追加
・視点操作の改善


2019年8月22日木曜日

Wargame Red Dragon の歩兵について

Wargameのデッキ編集で歩兵のメニューを初めて見たときはそのバリエーションの多さにすこしギョッとするだろう。



2019年6月9日日曜日

【Unity】RTS Bwars2 β ver 0.5.0公開


Bwars2ベータ版ver0.5.0を公開しました。

ダウンロードはポータルサイトから

前回からの変更点
・ユニットエディタを追加(エディタの使い方のページを追加
・航空ユニットを追加(遊び方に加筆しています
・誘導弾を追加

2019年1月19日土曜日

【Unity】RTS Bwars2 β4公開


Bwars2ベータ版ver.4を公開しました。

ダウンロードはポータルサイトから

前回からの更新点
・セクターの廃止。ユニットはどこでも戦えるようになった。
・道路とファストムーブの実装。Fキー+左クリックでユニットは道路上を高速移動します。
・勝利条件の追加。ユニットを失うごとに減っていくスコアが0になったほうが負け。
ポータルサイトの「遊び方」に加筆しています。

2018年10月16日火曜日

Wargame Red Dragonかんたん遊び方ガイド


ウォーゲームWargame Red Dragonを初めてプレイする人のための遊び方ガイド

レベル0(まずはここから)


ゲームを開始したら左上の数字のボタンをクリックしてユニットを配置しよう。このとき兵站(LOG)カテゴリにあるCVユニットを配置するのを忘れずに。Wargameはセクターを占領しないとなにもできない。セクターとは上の写真で白いエリアだ。CVユニットをセクター内に配置すると占領できる。セクターを占領すると定期的に援軍を呼べるポイントを稼げる。更に上の写真でBravoセクターには陸上と航空と書かれた白い矢印が伸びている。これはこのセクターを占領すると陸軍と空軍が呼べるということだ。逆に援軍を呼べるセクターを占領できないといくらポイントが有っても援軍は呼べない。


CVユニットには星マークがついている。CVユニットにはいくつか種類がある。車両や戦車タイプのCVユニットは白いエリア内に配置するだけでセクターを占領できる。ヘリコプタータイプは着陸させないとセクターを占領できない。 着陸させるには右下のメニューで着陸を選択しよう。歩兵タイプのCVは載っている車両やヘリから降ろさないと占領できない。同じく右下のメニューから降車降機を選ぼう。上の写真ではその前の写真ではヘリに載っていてBravoセクターを占領できなかったCV歩兵をヘリから下ろすことでセクターを占領している。これでポイントを得られ、更にBravoセクターは援軍を呼べるセクターなので援軍を呼ぶことができるようになる。


ユニットは右クリックで目的の地点に移動できるが、地上ユニットは道路を使うともっと速く移動できる。戦闘発生地域までは道路を使った「ファストムーブ」による高速移動が基本だ。右下のメニューから高速移動を選択して左クリックするとその地点までファストムーブするがショートカットキーを使いたい。デフォルトのショートカットキーは;だが設定でFキーにしよう。Fast MoveのFだ。ファストムーブは多用するのでこの設定が都合がいい。Fキーを押して左クリックだ。


このゲームで歩兵は単独で出現せず必ず車両やヘリに乗ってくる。そのままだと歩兵は戦えず、また車両やヘリは歩兵を高速で運ぶことができるものの、目立ちやすく破壊されると中の歩兵も損害を受けてしまう。ファストムーブで車両やヘリを目的地まで移動させたら歩兵を降ろそう。降ろすには先程の右下メニューから選んでもいいがショートカットキーのUでもできる。UnloadのUだ。


上の写真は歩兵を降車させた場面。これで歩兵は戦うことができる。


降ろした歩兵は街に籠もると防御ボーナスを得られ、見つかりにくくなる。


地上ユニットは木々の中に隠れることが可能だ。カーソルを木々や森の近くにかざすと青色になる。その状態でユニットに移動命令を出そう。


するとそのユニットはそこに移動する。木々の中にいて敵から見えていないユニットはアイコンが緩やかに点滅する。敵が近づいたり発砲しない限り敵からは見えないので攻撃を受ける可能性は低い。木々の間にユニットを潜ませるのは基本の戦術だ。


航空機には離脱命令が可能で仕事が終わった航空機は直ちに戦場から離脱させよう。これも右メニューからから可能だがVキーを押しても離脱させることができる。エヴァキュエーションのヴァのVだ。航空機は戦場の滞在時間が長くなるほど撃墜される可能性が高まる。即離脱が基本だ。

レベル1
まだ
歩兵について